忍者ブログ

借金ハラハラ日記

総額3000万円超の借金を抱えた両親と同居するアラサー女が呟いています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


励まし募集中

被災後のこと

被災地からこんにちは。
あの地震から明日で2週間ですねー。早いものだ。
そんなワケで今日は近況報告を。

近所の酒類販売店の棚はまだ空っぽ状態です。物流が滞ってるので仕方ないね。
けど昨日覗いてみたら白米が売られてました。ウチは今んトコ食糧が足りているので買わなかった。

スーパーでは刺身や塩鮭、鯖まるごとといった魚類も売られています。
でもまだガスが復旧していないのでこれらは売れ残ってる状態。
刺身はともかくとして、魚を電気で調理するとなると使用エネルギー量が増えそうだし、買う気は起こらないだろうな。

卵・牛乳は見かけない。
朝10時の開店と同時に売り切れるのか、それとも入荷していないだけなのかは不明。
しかし街中のダイエーでは品物がけっこー豊富に並んでるらしく、買出しに行った親戚が卵1パックを我が家に回してくれました。ありがと~~~~~!!

ガソリンはまだ一般まで回ってこない。
近所のGSでは「次の入荷は未定」と貼紙をして休業中。

たとえガソリンが出回り始めたとして、1台につき10Lまでといった制限を設けたら、ガソリン待ちの行列は解消されないんじゃないでしょうか。
だって遠出をしたい人はある程度まとまった量が欲しいだろうし、せめて1台20~30Lまでという風にしたらどうかなぁとシロウトな考えを巡らせてみたり。

電気と水道は15日に復旧済み。しかしガスはまだもう少しかかるそうです。
津波被害の大きかった市内東部にあるガス製造施設が壊滅的な状態だそうな。
なんだけど、全国のガス会社から応援部隊が来て下さったそうで、昨日から徐々に供給が開始されています。
むぎ子が住んでいる地域は週明けに復旧する予定だそうです。

しかし下水処理施設も津波の被害により機能停止状態のため、できる限り節水をしないとならない。
だからガスが通ったとしても、前のようにのんきに入浴なんて不可能。
下水処理場の完全復旧まで2年くらいかかるそうで、津波が持つエネルギーの大きさといったら想像を絶しちゃうよ。
あの津波が何もかも壊して奪っていったんだから。
人間って自然にはどうしたって敵わないんだね。

ちなみにむぎ子の仕事も自宅待機状態で、借金返済がどーなることか不安が募る。
このハナシはまた今度。



避難生活を余儀なくされている方たちが1日も早く、安心できる場に身を置くことができるよう心から祈っています。
PR

励まし募集中

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新コメント

[03/20 yumyum]
[01/24 必殺代理人]
[01/20 もも]
[12/19 もも]
[07/02 windy]

最新トラックバック

ブログ内検索

ご案内

借金苦な両親と同居するむぎ子が
二人のため息と貧乏ゆすりに
サスペンスを感じています。

プロフィール

HN:
むぎ子
性別:
女性
職業:
今をときめくフリーター
自己紹介:
さようなら20代、こんにちは30代。

スペック⇒両親と同居。貯金もなければカレシもなしという干物っぷり。

キャッシング残高

J社  310,000円
P社  92,927円
L社  完済!(総額218,895円)

合計 402,927円

11/10現在

へそくり

マクロミル   708P

ちょびリッチ 3,402P

11/10現在
Copyright ©  -- 借金ハラハラ日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ