忍者ブログ

借金ハラハラ日記

総額3000万円超の借金を抱えた両親と同居するアラサー女が呟いています。

カテゴリー「映画」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


励まし募集中

映画みてきたよ

韓国映画「ハーモニー 心をつなぐ歌」を観てきたっす。
ポケットティッシュ2枚分の涙を搾り取られ、目元をカサつかせて帰ってきました。笑
公式HPはコチラ

「今日は思いっきり泣く!!!」と心に誓った夜はコレをTSUTAYAで借りて帰りましょう。
DVD化されたら要チェックです。
どの世代の人も感情移入できるよう作られているので、若い方も年配の方も楽しめますよーん。

以下ネタバレなので注意!


PR

励まし募集中

ザ・ロード

もいっこ映画の感想~。観客の気を滅入らせることこの上なし。落ち込みたい方にオススメします。

ネタバレは多分ないけど、念のため下においとこ。

励まし募集中

ハングオーバー!

こないだ観てきましたよ。帰宅してネットの記事を見てみたら「下ネタ満載」って書かれてて、ややびっくりした。満載だった? 男4人が集まればあんなもんだよね? と考えて、そこで気付いた。

「下ネタを下ネタと感じなくなった」ってことです。……トシとったなぁ……。

ネタバレがあるので続きは下におきます。

励まし募集中

インセプション

観てきた~!! 2時間半があっという間!! すーごーい~~~~!!
まるで遊園地の乗り物を乗り倒したかのような気分を味わった。
見るからにカネのかかった映像を観るためだけに1,800円払っても、じゅーぶん元は取れるんじゃないでしょうか。
ってむぎ子はたまったポイントで観たのでタダ観も同然ですけど…

はー、しかしコンタクト入れてる目が乾いたのなんの(笑)。
だって瞬きでもしようものならあっという間に置いてけぼりになるんだもん。映画とは想像力を働かせながら観るもんであると、改めて思い出させてくれました。完敗。

もー少し丁寧な説明があったらなぁと思わなくもないが「ついてこれる人だけついてこい。分からなければ分かるまで観ろ」ってのが製作側(ノーラン監督)の言い分ですかね。…違うかな。

むぎ子のノーラン作品ランキングでダントツの1番にしよう。
理由:メメントは途中で寝たし(…)、インソムニアもプレステージも印象に残っていない。ダークナイト&ビギンズは観ていません。バットマンには食指が動かないっつーか…ごにょごにょ。

ところでコブの相棒アーサーって、結婚したら良い夫になりそう。マメマメしい性格だなぁと観ながら思った。アリアドネにさりげなく?好意を伝えてみるところも、なんだか可愛らしかった

そのアリアドネのスーツを着慣れていない風な佇まいも秀逸。学生だからスーツが板についていないんだよね。それを表現できるエレン・ペイジがスゴイってことですか。

励まし募集中

人に勧めていいものかどうか…

胸の痛くなることこの上ないと評判の映画を観てしまった。胸が痛むとかそんな生易しいものではないよあれは。
内容に触れている&やや批判的?なため続きは白くしました。


小学生くらいの少年を、大の大人(しかも兵士)が3人でよってたかって容赦なく銃で殴りつけて足蹴にして死なせるって何? 国民はその辺の石ころと同じってこと?


結核の薬ひとつ取っても、それを得る対価が雲泥の差。片方では国から無料で支給される薬が、もう片方では命がけで国境を越えないと手に入れることができないんですよ。元々は一つの民族だったはずなのに。
国民は国のために消費される燃料でしかないのだろうか?

電話で話しているうちに泣きじゃくる息子の姿が、逃げ出したくなるほどの国の有様を訴えてくるんですよ。観客が泣いたところで解決しないと分かっていても、泣ける。そして最後まで救いがなかった。
だれか解決策を南の大統領に教えてあげてください。あまりにも理不尽すぎます。

食べるものがないから水を飲んで飢えを凌ぐなんて、まるで戦時中のようです。
2007年が舞台なのに…。





映画のタイトルは「クロッシング」です。心が痛いというか重いというか…。
のほほんと生きていて本当にすみません。


励まし募集中
 | HOME | 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[03/20 yumyum]
[01/24 必殺代理人]
[01/20 もも]
[12/19 もも]
[07/02 windy]

最新トラックバック

ブログ内検索

ご案内

借金苦な両親と同居するむぎ子が
二人のため息と貧乏ゆすりに
サスペンスを感じています。

プロフィール

HN:
むぎ子
性別:
女性
職業:
今をときめくフリーター
自己紹介:
さようなら20代、こんにちは30代。

スペック⇒両親と同居。貯金もなければカレシもなしという干物っぷり。

キャッシング残高

J社  310,000円
P社  92,927円
L社  完済!(総額218,895円)

合計 402,927円

11/10現在

へそくり

マクロミル   708P

ちょびリッチ 3,402P

11/10現在
Copyright ©  -- 借金ハラハラ日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ